読売エージェンシー東海 YOMIURI AGENCY TOKAI読売エージェンシー東海 YOMIURI AGENCY TOKAI

スタッフ紹介

社員はどんな仕事をしているのか?社内でインタビューを実施し、休日の過ごし方も聞いてみました。当社社員の担当業務・OFFの過ごし方をご紹介します。

担当者紹介

社員の担当業務の紹介と仕事への想い、OFFのすごし方など

山田 圭佑 山田 圭佑
<営業部>
メディア推進グループ
次長 山田 圭佑

メディアプランの立案から原稿チェックまで。
どれも、より大きな広告効果を達成するために
欠かせない仕事です。

現在担当している仕事の内容を教えてください

営業がクライアントに広告プランを提案し、それが実施されるまでの全てに関わるのがメディア推進グループです。例えば、新商品の認知度アップにはどんな媒体が効果的かを見極め、メディアプランを立案。それに沿って読売新聞をはじめ様々な媒体社と交渉の上、広告枠やタイムの買い付けを行います。また、新聞社や放送局に送る広告原稿やコマーシャル素材のデータチェック、制作費などの管理も私の役割です。

最も記憶に残っている仕事は何ですか

入社して間もない頃、営業部に所属していた私は、読売新聞岐阜版を使った広告企画を3人の営業部員といっしょに担当しました。当時は失われた10年の真最中。各社とも広告予算が削減され、広告出稿になかなかOKが出ません。辛かったですが、みんなで企画したスペースを同じように提案している仲間の顔が浮かび、「俺もがんばらなきゃ」と奮起したことを覚えています。苦労したからこそ、無事新聞に掲載された時の感激はひとしおでした。

読売エージェンシー東海の強みを教えてださい

人の力だと思います。社員はみんな、熱い思いを持って仕事をしています。一人ひとりのゴールは、クライアントの広告出稿目的をいかに達成していくかということ。そのために全力を尽くすエネルギーは非常に大きいと感じます。

山田 圭佑 ON

PAGE TOP