読売エージェンシー東海 YOMIURI AGENCY TOKAI読売エージェンシー東海 YOMIURI AGENCY TOKAI

スタッフ紹介

社員はどんな仕事をしているのか?社内でインタビューを実施し、休日の過ごし方も聞いてみました。当社社員の担当業務・OFFの過ごし方をご紹介します。

担当者紹介

社員の担当業務の紹介と仕事への想い、OFFのすごし方など

小笠原 佳貴 小笠原 佳貴
<受託事業部>
スポーツ報知室 記者
小笠原 佳貴

ボートレースに関する記事を、
スポーツ報知に取材、執筆。
日頃の取材や情報収集に懸命に
取り組んでいます。

現在担当している仕事の内容を教えてください

ボートレースの選手に取材した内容を元に勝敗の予想をスポーツ報知に執筆しています。
あまり知られていませんが、ボートレースはレースが始まるまでに、なかなか奥深い戦いがあります。まず、原動力となるエンジンやプロペラ、さらにボートそのものは選手自身のものではなく、開催場から提供されるものを使います。しかも、どれが自分の使うものになるかは抽選で決定。今日のレースで使うものが決まったら、選手は一斉にカスタマイズするため、プロペラやエンジンなどの整備にとりかかります。レースのテクニックだけではなく、この技術も勝負を左右する要因です。

最も記憶に残っている仕事は何ですか

特集原稿を書いたことです。G1など大きなレースが開催される際は、展望記事や中心となる選手を取り上げて紹介する記事が掲載されます。そんな時こそ、日頃の取材やレースをじっくり観戦して得た知識や情報をフルに投入。まだ私自身の経験が浅いながら、読者に参考になる情報を届けました。

担当している仕事のやりがいを教えてださい

何より予想が的中した時です。多くの読者に喜んでいただいていると思ったら、これ以上のやりがいはありません。また、記事に自分の名前が載ったときは、ちょっと身が引き締まる思いがします。いつも以上に責任が重い気がして…。いやいや、いつもだって責任もって情報を提供しています。読者の皆さん、これからもよろしくお願いします。

小笠原 佳貴 ON

PAGE TOP